ネイリストを辞めたい…!ネイリストの仕事が辛い(つらい)、会社をやめたい人の体験談と求人・転職方法のコツ

Fotolia_90523723_Subscription_Monthly_M

ネイリストとして働いているけど、

「もうネイリストなんて辞めたい…。」
「今の職場の人間関係がしんどい…。」
「給料が低すぎて生活が苦しい…。」

「自分にはもっと合ってる仕事があるのでは…。」

と、今の仕事内容や職場環境に悩んでいるネイリストの人は多いのではないでしょうか?

安心してください、多くのネイリストがあなたと同じような悩みを持っています…!

  • 職場の人間関係に疲れてしまった
  • もっと給料の良い仕事に就きたい
  • 仕事が忙しすぎてプライベートの時間がない
  • 体調の悪化で今の仕事を続けられない
  • 本当はやりたい仕事が他にある
  • そもそも今の仕事が向いてない

などなど、色々な理由で今の仕事を続けるべきか、転職するべきかと悩んでいるかと思います。

今の仕事を辞めたいと悩んでいるネイリストで働いている人のために、

「ネイリストを辞めて他業種に転職成功した人」
「ネイリストのまま職場を変えて悩みを解決できた人」

のリアルな体験談とアドバイス、そして、
「転職に失敗しないための求人・転職活動の成功のコツ」
をご紹介します。

少しでも今の仕事に悩みがある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ネイリストを辞めて悩みを解決した人のリアルな体験談とアドバイス

manicurist

実際に「ネイリストを辞めたい」と思って異業種に転職した人や、職場を変えて転職成功した経験者のリアルな体験談とアドバイスをご紹介します。

20代/女性
20代前半の頃に大型デパートにあるネイリストコーナーで副業をしていましたが、思うように稼げずに2年足らずで辞めてしまいました。
そのお店はシフト制で特に資格が無くても研修後には働けたのでよかったのですが、平日だとあまりお客さんが来なかったので、あまり仕事ができませんでした。

最初にネイリストはそこまで難しい仕事だと思っていませんでしたが、お客さんの爪をいじる仕事ですので、予想以上に神経を使いました。
仕上がりが悪いと文句を言われる事もあるので、作業中には結構緊張しました。
お客さんに気に入られた場合は指名をしてくれる事もありますが、自分は仕事をするのが週に3日くらいでしたので、そこまで指名も取る事ができませんでした。

副業の転職になってしまいますが、私の場合は居酒屋のバイトにスイッチしました。
ネイリストより体力を使う仕事ですが、必ず仕事分だけ給料が貰えるのがありがたいです。
転職サイトを使えば副業用の仕事も色々見つかるのが便利ですね。

私としてはネイリストより居酒屋のバイトの方が副業としては働きやすいです。
ネイリストでしっかり稼ごうと思ったら、やはり資格を取って大きなお店で働いた方がいいかもしれません。

30代/女性
現在、36歳事務職のアルバイトを育児をしながらアルバイトをしております。

ネイリストとして就職したのは21歳の時です。
百貨店に入ってるネイルサロン勤務5年、フリーになって4年ネイリストとして働きました。

辞めたい理由は、サロン業務以外にコンテストなどの出場などとにかく多忙でした。
最初は上司にも恵まれませんでしたが、同期には救われ楽しく仕事していました。
しかし、デザインのクレームや物販のクレームが重なり、自信喪失になったり百貨店の行事に追われたりキャパオーバー。
OLのお客様に憧れ自分自身もサービスされたい気持ちと、土日のお休みが欲っかたりし始めたのが転職しようと思うきっかけになりました。

転職先は初めての事務職。
転職エージェントに登録して紹介してもらった会社の一つでした。
主にデータ入力作業でしたが、同じ作業するのは得意でしたので、PC作業に慣れた頃からとても楽しかったです。

とてもスムーズに転職出来たのは、ネイル以外に何もできなっかったので多くを求めなっかた事もあると思います。
ネイリストは接客業の中でもお客様との距離がとても近く、ずっと手を触れている特別な職業です。
この仕事をしてきたお陰で相手が何を強く求めているか良く分かる様になっていたように思います。

辛い事が多かったような気がしますが、相手の気持ちを察知し時間内にクオリティの高いものを提供したり行動に移す事は、ネイリストじゃなくても他の職業に必要な事です。
そこを養えた事により、転職が成功したのではないかと強く思います。

Fotolia_106092332_Subscription_Monthly_M
20代/女性
専門学校でネイルの勉強を専攻した後に地元にあるネイルサロンに就職をしましたが、私の地元は田舎でネイルサロンに通うような若い女性は少なかったので仕事はあまりなく、1年足らずで別のネイルサロンに転職をしました。
転職前には都会に住む必要があったので引越しもしましたが、うまく転居先に近い場所にあるネイルサロンに転職ができて本当に良かったです。

転職ではリクルートの転職エージェントを使いましたが、東京ではネイルサロンの求人が本当に多くて、すぐに転居先に近いネイルサロンの求人を紹介してもらえ働く事ができました。
シフト制で社会保険も完備されていてボーナスもあるので、働く環境としてはとてもいいですね。

ネイルサロンでは求人でネイル検定3級以上の方などが採用条件になっている事が多いので、やはり検定は受けておいた方がいいですね。
私は2級でしたので申し込んだ後にすぐに採用して貰う事ができました。

ネイルサロンはそこまで稼げるイメージがないかもしれませんが、東京ならお客さんが本当に多いので、頑張れば月収で30万から50万くらい稼ぐ事も可能です。
スタッフも女性で来るお客さんも女性ですので、やはりとても女性には働きやすい環境だと思いますね。

30代/女性
30歳の時に、自分の住んでいる地域でネイルサロンを開業して私自身もネイリストとして働きましたが、経営がうまくいかずに5年ほどで廃業をしてしまいました。

自分が住んでいる地域は地方ですので、私がお店をオープンした時はそこまでネイルサロンは流行っていませんでしたが、競合店が増えるにつれてお客さんが減ってしまいました。
最初は地元の若い子がかなりお店に通ってくれましたが、ネイルサロンの場合は最初はデコレーションした爪に感動をしてくれても、3回くらいで飽きてしまう子も多くなかなか固定客はつきませんでした。

店長の私以外のスタッフは3人くらいで、お店の家賃もそこまで高くはなかったので、そこまで売り上げは必要ありませんでしたが、やはりお店の経営は難しかったですね。
ネイルのメニューを増やしたり料金を安くしたりもしましたが、思うように集客率は上がりませんでした。

お店をたたんだ後は経営者ではなく、別のお店のスタッフとして働く事にしましたが、知り合いのネイリストの方が私の転職の面倒を見てくれたので、すぐにその方の知り合いのお店で働く事ができたのが有難かったです。
お店をたたんだので指示する側から指示される側に変わりましたが、ネイリストとしての経験を生かせる場所で仕事ができる事には感謝をしています。

20代/女性
20代後半で六本木ヒルズにある人気のネイルサロンで3年ほど頑張って働きましたが退職をしました。
辞めた理由は、職場のギスギスした雰囲気とお店に通うのに自宅から1時間以上電車でかかるのが辛かったのが理由になります。

そのお店はとても人気のあるサロンでしたので、本当にお客さんが多く働いている方も全員がネイリストの資格を持っていました。
時給はとても高く1500円くらい貰えますが、その分身だしなみや接客にはとても厳しかったです。
ネイルサロンとして一流店を目指しているようなお店でしたので、半端な気持ちではやっていけないような雰囲気でした。
社員の教育にもとても力を入れていて、指導も厳しかったです。

私は1年目から月収で30万近く稼げました。
しかし、ネイルサロンにも関わらずに拘束時間が長く、朝の8時に電車に乗って夜の10時くらいに帰宅する生活を続けていたのがきつくて辞めたくなりました。
休憩も少なく社員同士もみんな疲れていたので、あまり職場の雰囲気はよくありませんでした。
社員とは仕事が終わった後のプライベートの付き合いもほとんどありませんでした。

退職後は求人雑誌で探して給料が以前より少なくても、のんびり働けるネイルサロンに転職をしましたが、こちらの方が精神的には楽ですね。
家から近い場所にあるので通勤も楽になりました。

/

実際にネイリストからうまく転職できた方法としては、

  • 転職エージェントを利用する
  • 転職サイトを利用する
  • 求人雑誌を利用する
  • 知り合いのお店で働く

という方法で、希望の転職先に転職できたようですね。

ただし、実際には転職活動を始めてみても、理想の転職先がなかなか見つからなかったり紹介してくれなかったり、希望の転職先の会社の採用が通過できなかったり、思うように転職活動が進まないケースは意外と多いです。

また、運良く転職先が見つかり働き出しても、

  • 仕事内容が思っていた内容と違っていた
  • 給料や休日が聞かされた内容と違っていた
  • 希望の部署に配属されなかった
  • 上司や同僚が好きになれない
  • 残業が予想以上に多かった

など、実際に働き出してみると想像していた会社像や契約内容とは違っていて、

「これなら転職しないほうがマシだった…。」

など転職を後悔してしまうパターンも意外と多いのが現実です。

やはり、できることなら転職を繰り返したくないですし、転職活動をするからには希望の会社に入りたいですよね。。。

では、どのように転職活動を行えば「理想の転職先」を見つけることができ、「自分が納得のいく転職活動」ができるのでしょうか?

ネイリストのあなたにオススメの転職方法は、

転職エージェントを利用して転職活動を行うことです。

⇒おすすめの転職エージェントランキングTOP3を見てみる

ネイリストが転職エージェントを利用して転職活動を成功させる方法

change-job11

ネイリストの人にオススメの転職方法は「転職エージェント」を利用することです。

転職エージェントは、転職のプロがマンツーマンで転職者をサポートすることで、一人一人の経歴やスキルや性格に合った転職先を見つけることができ、実際の会社の内情や今後のキャリアプランまで、転職活動に必要な様々な情報を教えてもらえ転職活動を成功へと導いてくれます。

転職エージェントの特徴としては、

  • ネット上にある求人情報には出回らない優良な非公開求人が非常に多い
  • 実際に会って相談できるので、個人の経歴や性格を加味して転職先を提案してくれる
  • 業種ごとの履歴書の書き方のコツや面接突破の対策方法なども親身に教えてくれる
  • 転職先の具体的な仕事内容や、働いている社員の人柄も事前に教えてくれる
  • 登録料や利用料などが全て無料で利用できる

など、転職エージェントを利用することで、自分一人では見つけられないような理想の転職先を見つけることができたり、実際に働いた後のギャップを可能な限り無くすことができるため、「異業種への転職」「同職種での転職」の場合でも、ほとんどの人が納得のいく転職活動ができている実績があります。

もちろん、転職サイトや紹介などで理想の転職先に転職することは可能ですが、転職エージェントを利用した場合と比べるとそもそもの求人数が少なく、またHP上でしか会社の実情がわからないため、実際に働いてみると「予想していた会社とは違っていた」というケースがどうしても多くなってしまいます。

転職してすぐに再度転職活動をするのはやはりなかなか難しいため、失敗しない納得のいく会社に転職するためにも、転職エージェントを使った転職方法が一番オススメなのです。

そして、転職エージェントの中でも最もオススメなのは、運営会社が最も有名で最も実績のある「リクルートエージェント」です。

r-agent10

リクルートエージェントは、リクルートが運営している「転職成功実績No.1の最大手の転職エージェント」です。

一般の求人サイトには掲載していない非公開求人が10万件以上もあるため、リクルートエージェントに登録しておけばほとんどの求人情報は網羅できます。

⇒おすすめの転職エージェントランキングTOP3を見てみる

また、

  • 自分のアピールポイントが分からない
  • 本当はどの仕事がしたいのか分からない
  • 企業を見分けるポイントが分からない
  • 在職中で時間が取れない

など、転職者によくあるような悩みも、多くの転職者を見てきたキャリアアドバイザーの方がマンツーマンの面談をすることにより、自分のアピールポイントをより明確化してもらえ、自分が「本当にしたい仕事」本当に働きたいと思う会社」を選定してくれます。

また在職中で忙しい人でも、平日の夜や土日など、都合の良い時間に面談を行ってくれるため、どのような人でも利用できるのも嬉しいポイントです。

実際のリクルートエージェントのサイトでの検索結果画面はこのようになっています。

【流通・飲食・消費財・店舗サービス業界
の求人情報】
hairdresser1

もちろん公開求人数も数多くありますが、リクルートエージェントは75%以上が非公開求人のため、実際には公開されている求人情報と比べると圧倒的な数の非公開求人情報があり、その中からアドバイザーの方が転職希望者にあった最適な転職先をリストアップして提案してくれます。

また、上記の検索結果画面は「流通・飲食・消費財・店舗サービス業界」のため、他業種を希望している場合はさらにより多くの求人情報・非公開求人情報が出てきます。

一般的な転職サイトに載っている求人情報と比べ、実際には公開されていない非公開求人情報の方が圧倒的に多いということはあまり知られていない事実なのです。

ですので、圧倒的な非公開求人情報を持っているリクルートエージェントで理想の転職先が見つからなければ、

「他の転職方法ではなかなか理想の転職先は見つけられない」

と言われているほど、リクルートエージェントの求人情報量は多く、利用したほとんどの人が理想の転職先に就職できている実績があります。

登録方法も以下のような簡単な登録フォームを入力するだけで完了するため、3分ほどの作業で登録できます。

r-agent9

もちろん、利用料も全て無料のため、キャリアアドバイザーに現職の悩みやキャリアプランを相談したり、求人情報を見るだけといった使い方もできます。

一人で悩まず、まずは軽い気持ちでもいいので転職のプロに相談し、自分にとって「本当にしたい仕事」「本当に働きたい職場」を見つけていきましょう。

少しでも今の環境が辛い、仕事を変えたいと思うなら、まずはお試しでも大丈夫なので登録して相談してみましょう。

きっと今悩んでいることについて的確にアドバイスをもらえるでしょう。

転職は若ければ若いほど転職先の選択肢も増えるため、いま少しでも転職の事を考えているなら、1日でも早く転職活動を始める事をオススメします。

一人で悩むのは今日までで大丈夫です。

今日からできる「自分らしい働き方のきっかけ作り」をはじめてみましょう。

⇒転職実績No1のリクルートエージェントはこちら

 

 

【掲載中の口コミについて】

本記事に掲載中の口コミは、全て当サイトがリサーチしていますが、一部にはクラウドソーシングで集計したものもあります。退職や転職のきっかけとなるユーザー意見のひとつとしてご参考ください。